23.09.2013

WEBビデオ –始め方とファーストステップ

23.09.2013

WEBビデオ –始め方とファーストステップ

renderimage

動画を撮影するカメラ、ビデオプラットフォーム、インターネット接続– 個人のWebビデオの制作に必要なものは、これだけです! “WebビデオがTVスターを潰す”のシリーズの今回のパートでは、Webビデオを始めるのに必要なものをお教えします。

あなたが使用するショットとショットをつなぐソフトや動画機材についてのことではありません! まずは小さなものから始めて、段々とバージョンアップしましょう。最新の装置を使用するために必要な専門知識がないのなら、そんな機材を持っている意味はありません。 それにとにかく、、 ウェブビデオを魅力的にしているのは、ちょっとした不完全性です。 多くの視聴者は、従来のTV番組にうんざりしており、自然発生的なシチュエーションからのものや実際の生活を捉えたweb動画を好みます!

一番よく知られているビデオプラットフォームはYouTubeです。 ビデオを見るだけではなく、ビデオにコメント残したり、評価したり、’チャンネル’と呼ばれる無料のYouTubeアカウントを作って自分のコンテンツを 公開できます。 ビューアーの数が増えることは – とりわけレギュラーの訪問者 (‘登録者’といわれています) が増えること– あなたの絶え間ない成長を示す一番の証拠となります。

全てのフィードバック – ‘コメントと呼ばれているものです’ – にはフィルターがかかっていません! 全てがポジティブなコメントいうわけではなく、まったく意味のわからないものもあります。 しかし建設的な批評に関しては、是非受け入れてください!

renderimage (1)

次は何をすべきでしょう…? “あなたが感じていることがするべき正しいことなのです! パーフェクトなクオリティを目指したり、高価なビデオ機材を待たないで始めましょう。”
ただ前進あるのみ、撮影を開始してください。経験や技術は、時間と共に養われます。 そうはいっても、より大きな計画があり、成功に導きたい - 特にインターネット上のスターになりたいのならば、より時間はかかるでしょう。

これが、全てのヒントというわけではありません – 詳細は、「WebビデオがTVスターを潰す」シリーズの最後までとっておきましょう。

ゲストブロガーr: Aidien Assefi、 http://www.theport.deBlogFacebookGoogle+Twitter

Visit the JP KLYP showcase

Top
取り扱いブランド