20.03.2014

旅先で撮りたいもの

20.03.2014

旅先で撮りたいもの

そこに暮らす人々の、何気ない日常風景。

写真を撮ることは、旅行の大きな楽しみのひとつ。私は特に、そこに暮らす人々の写真を撮るのが好きです。
何度か訪れているウガンダでは、彼らのいつもの日常を撮りたくて、常にカメラが手の中にありました。(スリが多いから気をつけて、と言われたマーケット以外は。)

日本ではまだまだ、アフリカを遠く感じている人も多く、大自然や動物、もしくは紛争や飢餓、そのくらいのぼんやりしたイメージだけ抱いている人もまわりにいたので、私が出会ったウガンダの人々の普段通りの生活を、写真で撮りたいと思ったのです。働き、遊び、食べて、祈って…

なかなか日本のテレビでは映らない、何気ない日常を見れるのが、旅の醍醐味。

旅行から帰った後、お気に入りになる写真は、自分が写った写真でも、観光地の風景でもなく、やっぱりそこに暮らす人たちの写真です。

山崎佳

1983年生まれ。長野県出身。
多摩美術大学卒業後、ジュウ・ドゥ・ポゥムのデザイナーとして仕事をしながら、2013年「EMPAPURA PLUS」を立ちあげる。
Instagram(@keiyamazaki)では、朝ごはんをメインに投稿中。
2014年2月には、朝ごはんをまとめたTODAY’S BREAKFAST」が主婦の友社より発売。

現在、発売を記念した写真展を開催中:
ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ自由が丘店
2014年3月12日(水)~3月31日(月)

Top
取り扱いブランド