10.09.2014

Instagramのアカウントをプロフェッショナルに運用するコツ

10.09.2014

Instagramのアカウントをプロフェッショナルに運用するコツ

ここ数年で、instagramはビジネス用に使えるトッププラットフォームの1つに成長しました。おそらく FacebookのTwitterに次いでの3番目の人気を誇るのではないでしょうか。
提案ユーザーリストを使うことで、instagramは、何百、何千というフォロワーを抱える”パワーユーザー”を何人も生み出してきました。このパワーユーザーたちは、たくさんの人に写真を見てもらうために、頻繁に企業に雇われるようにもなりました。彼らは、たくさんの人の眼前にきちんと写真を提示することができるのですが、彼らの多くが、自分が自分を雇った企業のビジネスのプロモーションにはたして効果的なのか、と疑問をもっています。
マーケティングにおける大量流通の代替が、instagramのアカウントをビジネス用にセットアップし、フォロワーベースで展開していくこととなったのです。そういったアカウントは当初、雇ったパワーユーザーほど多くの人にリーチすることができませんでしたが、長続きし効果的な関係をフォロワーと築くことができています。
ここでは、こういったinstagramのアカウントをビジネス用に運用するコツをいくつかご紹介いたしましょう。

1) モバイルデバイスを使用する必要はありません。
instagramはモバイル写真と同義語といえるでしょう。とはいえ、instagramユーザーは、デジ一で撮影した写真をモバイル機材に送信できれば、ごく簡単にモバイル写真以外の写真をinstagramにアップすることができるのです。
とあるイベントの間、モバイル経由で写真をアップしたいけれども、デジ一のメリットを活用したければ、Eyefiのような、Wi-Fi対応 SDカードを使用することで、デジ一から撮影した写真を簡単にモバイルに送ることができます。もしくは、あなたの写真がDropboxのようなクラウドベースのサーバにアップされてあるならば、特定の写真をモバイルに簡単にアップして投稿することもできます。

大きなカメラ大きなカメラを使用することができます。

2) スケジュールツールを使用。
i
nstagramは、そもそもイベント中や直後にその瞬間の写真を投稿することができるプラットフォームです。 しかし、もし投稿するのに時間的な制約がない写真であれば、投稿を拡散できるpostso.comのようなスケジュールツールを使用することができます。 こういったツールで、特定のタイムゾーンを指定し、休暇中、または投稿出来ない場合の投稿をスケジュール管理することもできます。

3) かなり小さなスクリーンであることを忘れない。
instagram上では、他のものよりよく見える画像もあります。 覚えておかなければならないのは、あなたの画像は大変小さなスクリーンで見られているだろう、ということです。 そのため、細かい詳細を写した風景画を撮影しても常に適切に評価されるわけではありません。 シンプルなストーリーを説明してくれる簡単な画像を投稿した方が良い場合もあります。 次の写真にスワイプする前に、写真を見る人の注意を一瞬で惹き付けなければならないため、大きなインパクトのあるものが良いでしょう。

Celebr8.3 day 1写真には、大きなインパクトを。

4) 興味深いものを投稿しよう。
これは明々白々だと思われるかもしれませんが、フォロワーが興味を持つだろうものだけを投稿しましょう。 最近は画像で溢れ返ってていると話しましたが、素敵で、あなたのニーズに合った適切な画像を見つけることはいつも簡単、というわけにはいきません。 素敵な画像は様々な異なる理由で“素敵な”画像となっているのかもしれません:それ自体が 構図の素晴らしく、メジャーなイベントである必要はないかもしれません。メジャーなイベントのものであれば、テクニック的にパーフェクトでなくても良いかもしれません。また、有用な情報でシンプルにコミュニケーションするか、いつもとは違う並びで見せるのも良いかもしれません。

EE_PalestineProtest_Londonいつもとは違う並びの写真を投稿する

5) きちんと許可を取る。
もし他の人に所属する写真を使用する場合、必ず所有者に使用の許可をもらってください。これは、所有者を突き止め、掲載許可をいただくことを意味します。これは、再投稿、もしくはリグラム(再投稿/再シェア)、他人の写真にも適用されます。単純にinstagramに表示されるからであり、許可をとることなく使用できる、ということを意味するわけではありません。
きちんと許可を得たら、正しいクレジットも入れましょう。

6) リアルに。
従来のブランドの広告とは一線を画してinstagramをセットすることで、”リアル感”を閲覧者に与えましょう。
シーンの裏側に迫り、ボンネットの下にあるものを見せ、人間的な何等かの印象を与えましょう。
リアル感を表現することは、アマチュア感を表現することではありません。ですので、何か面白くて、構図も取れているものが必要です。
自分の写真が、1,000文字の文章に値するように、面白いストーリーを語るものでなくてはいけません。

Photo by @rugfoot Richard Gray素敵なストーリーを語ることができるリアル感を捉えよう。

7) 写真から価値を得る。
もしあなたのビジネスが、TwitterやFacebookのアカウントにリンクしているなら、そのフィードでistagramの写真も重複投稿できます。 アプリや、IFTTT.comなどのウェブサイトを使用して行うことができます。 Twitterに関しては、写真のキャプションが100文字程度で切られてしまうことを覚えておきましょう。 同じ画像が自分のフィードで溢れかえらないように気を付けることも必要ですが、これは、コンテンツから高い価値を得ることのできる良い方法でもあります。

First Aid Kit at Islington Assembly Hall
多様なプラットフォームで、良い写真から価値を得よう。

Richard Gray

著者について: Richard Grayはソーシャルメディアでは @rugfoot で活動しています。
Islington Assembly Hall @islington_ah のアカウントを運用しながら、このHallのハウスフォトグラファー、 Terry O’Neill Award @oneillaward の運用者としても活動しています。

 

Top
取り扱いブランド